アップル MacBook(マックブック)とアップル iPod(アイポッド)を使って快適なMacライフを送るための初心者向けに作られているサイト

初心者のためのMacbookとiPodの便利な使い方 > 基本的な使い方 > 電源の入れ方/切り方

基本的な使い方

電源の入れ方/切り方

スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!


Amazonプライム



始めて電源をいれた場合は、設定のための画面が表示されます。電源投入後に画面に従って設定していきましょう。

電源の入れ方

Macbookの場合は、キーボード右上に電源ボタンがありますので、そこを押します。
起動音がしたら、しばらく待ってください。

(1度設定すると次の作業は必要ありませんので、2回目以降に電源ボタンを押した場合は、
そのまま少し待てばMacbookは起動します。)

設定画面がでてきたら、指示に従ってデータを入れていきましょう。


自分の住所や氏名は簡単にいれる事ができますね。

一番解りづらいところは、ネットワークの設定でしょうか。

ほとんどの方は自宅にルーターがある場合はIPアドレスやDNSなどの番号は自動取得で大丈夫です。
ケーブルテレビなどをお使いの場合などは、割当たられたIPアドレス等を入れる必要があります。

固定のIPアドレスが書かれている書類を持っているならば、指定されたIPアドレスを入れます。

難しい場合は、一度自動取得にしてしまってから、あとで、ネットワークの設定を変更しましょう。


電源の切り方

次に切り方ですが、画面右上のアップルメニュー(青いりんごマーク)をクリックします。

メニューの下の方の、システム終了をクリックします。

終了確認のダイアログ画面が出ますので、システム終了をクリックし、電源を切れるのを待ってください。

もし、終了をクリックしなくても、約2分後には自動的に電源は切れます。