アップル MacBook(マックブック)とアップル iPod(アイポッド)を使って快適なMacライフを送るための初心者向けに作られているサイト

初心者のためのMacbookとiPodの便利な使い方 > iPodで使える > You Tubeの動画をiPodで閲覧するソフトMac編

iPodで使える

You Tubeの動画をiPodで閲覧するソフトMac編

スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!




You Tubeの動画をiPodで閲覧するソフトMac編での紹介するソフトは、「PodTube」です。

Windowsのソフトは別の記事で紹介していますが、Mac用で同じような機能のソフトが「PodTube」になります。

このソフトも使い方は非常に簡単!


ソフトは「http://djodjodesign.free.fr/」よりダウンロードします。

ホームページの言語がフランス語なので、トップページで英語に変えましょう。
アメリカの国旗をクリックすると、英語表記に変わります。

netset13.jpg


次に、ソフトのダウンロードを開始します。ダウンロードボタンをクリックしてください。

podtube09.jpg



ダウンロードが完了すると、デスクトップ(個人の設定によって保存先が違う場合があります)の「PodTube」のアイコンが現れます。



PodTube使い方

サファリを起動させてYouTubeのダウンロードしたい動画のページを表示させます。

PodTubeを起動させます。(どちらが先でもかまいません)
はじめて起動させた場合デスクトップにデータを保存しますというメッセージがでますので、「OK」をクリックします。

podtube07.jpg

ここで、「PodTube」の「Get video」ボタンをクリックします。

podtube06.jpg


別ウインドウが開きダウンロードがはじまります。

podtube03.jpg

ダウンロードが完了するとデスクトップ保存され、その後エンコーディングされます。

エンコーディングが完了すると、ダイアログが表示されますので、「OK」をクリックします。

podtube10.jpg


iTunesの中にムービーのタイトルが表示されます。

podtube04.jpg

iTunesでも再生可能です。iPodと自動に同期させていればそのままiPodに転送されます。

手動転送されている方は、ファイルをiPodにドラッグして転送させてください。